C#(D♭)コードから始まるサビ ひらめ ポケットからきゅんです!

分析
コード:D♭


key(キー):D♭メジャー
スケール:D♭ E♭ F G♭ A♭ B♭ C (レ♭ミ♭ファソ♭ラ♭シ♭ド)
平行調:B♭mスケール


サビのメロディラインの範囲:A#3(ラのシャープ)~A#4(ラのシャープ)
重要メロの繰り返し回数:1回(シ♭ソ♭ソ♭)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲 *()内は付加できる音
ⅰ:D♭、ⅱ:E♭m、ⅲ:Fm、ⅳ:G♭、ⅴ:A♭、ⅵ:B♭m、ⅶ:C#m7♭5、
トニック(T):【D♭(Maj7)】、Fm(m7)、B♭m(m7)
サブドミナント(SD):E♭m(m7)、【G♭(Maj7)】
ドミナント(D):【A♭(7)】、Cm7♭5

解説
上昇メロと同じ詩を繰り返すことにより印象を残す作曲法。
コード進行は、トニック、ドミナントを活用した王道パターン。
演奏はギターバッキングが主体。
リズムについては、4分ノリを基本とした歌メロを際立たせるアレンジ。





関連記事
→C#(D♭)コードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

ひらめ ポケットからきゅんです! 音域
ひらめ ポケットからきゅんです! BPM(テンポ)
ひらめの曲

C#(D♭)コードから始まるサビ [Alexandros] rooftop

分析
コード:D♭


key(キー):A♭メジャー
スケール:A♭ B♭ C D♭ E♭ F G (ラ♭シ♭ドレ♭ミ♭ファソ)
平行調:Fマイナースケール


サビのメロディラインの範囲:E3(ミ)~G#4(ソのシャープ)
重要メロの繰り返し回数:1回(ラ♭ラ♭ファラ♭ラ♭ファ)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲 *()内は付加できる音
ⅰ:A♭、ⅱ:B♭、ⅲ:Cm、ⅳ:D♭、ⅴ:E♭、ⅵ:Fm、ⅶ:Gm7♭5、
トニック(T):【A♭(Maj7)】、Cm(m7)、Fm(m7)
サブドミナント(SD):B♭(m7)、【D♭(Maj7)】
ドミナント(D):【E♭(7)】、Gm7♭5

解説
サビメロを2回繰り返した後、下降メロによりを終止感を残す作曲法。
コード進行は、トニック、ドミナントを活用した王道パターン。
演奏はピアノアレンジが主体。
リズムについては、8分と2分を基本としたフレーズで穏やかさを演出している。





関連記事
→C#(D♭)コードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

[Alexandros] rooftop 音域
[Alexandros] rooftop(ルーフトップ) BPM(テンポ)
[Alexandros](アレキサンドロス)の曲

C#(D♭)コードから始まるサビ Eve 平行線

分析
コード:D♭


key(キー):D♭メジャー
スケール:D♭ E♭ F G♭ A♭ B♭ C (レ♭ミ♭ファソ♭ラ♭シ♭ド)
平行調:B♭mスケール


サビのメロディラインの範囲:C#3(ドのシャープ)~C#5(ドのシャープ)
重要メロの繰り返し回数:1回(ラ♭ミ♭ラ♭)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲 *()内は付加できる音
ⅰ:D♭、ⅱ:E♭m、ⅲ:Fm、ⅳ:G♭、ⅴ:A♭、ⅵ:B♭m、ⅶ:C#m7♭5、
トニック(T):【D♭(Maj7)】、Fm(m7)、B♭m(m7)
サブドミナント(SD):E♭m(m7)、【G♭(Maj7)】
ドミナント(D):【A♭(7)】、Cm7♭5

解説
サビメロを2回繰り返した後、下降メロにより終止感を残す作曲法。
コード進行は、トニック、ドミナントを活用した王道パターン。
演奏はギターバッキングが主体。
リズムについては、8分ノリを基本とした歌メロを際立たせるアレンジ。





関連記事
→C#(D♭)コードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

Eve 平行線 音域
Eve 平行線 BPM(テンポ)
Eve(いぶ)の曲

C#(D♭)コードから始まるサビ 菅田将暉 星を仰ぐ

分析
コード:D♭


key(キー):D♭メジャー
スケール:D♭ E♭ F G♭ A♭ B♭ C (レ♭ミ♭ファソ♭ラ♭シ♭ド)
平行調:B♭mスケール


サビのメロディラインの範囲:G#3(ソのシャープ)~C#5(ドのシャープ)
重要メロの繰り返し回数:2回(シ♭ラ♭ファミ♭レ♭)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲 *()内は付加できる音
ⅰ:D♭、ⅱ:E♭m、ⅲ:Fm、ⅳ:G♭、ⅴ:A♭、ⅵ:B♭m、ⅶ:C#m7♭5、
トニック(T):【D♭(Maj7)】、Fm(m7)、B♭m(m7)
サブドミナント(SD):E♭m(m7)、【G♭(Maj7)】
ドミナント(D):【A♭(7)】、Cm7♭5

解説
サビメロを2×2を繰り返した後、下降メロにより終止感を残す作曲法。
コード進行は、トニック、ドミナントを活用した王道パターン。
演奏はシンセとピアノアレンジが主体。
リズムについては、ドラムの16分とベースの8分を基本とした歌メロを際立たせるアレンジとなっている。





関連記事
→C#(D♭)コードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

菅田将暉 星を仰ぐ 音域
菅田将暉 星を仰ぐ BPM(テンポ)
菅田将暉(すだ まさき)の曲

C#(D♭)コードから始まるサビ Aimer 季路

分析
コード:D♭


key(キー):A♭メジャー
スケール:A♭ B♭ C D♭ E♭ F G (ラ♭シ♭ドレ♭ミ♭ファソ)
平行調:Fマイナースケール


サビのメロディラインの範囲:C4(ド)~C5(ド)
重要メロの繰り返し回数:1回(ファソラ♭ド)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲 *()内は付加できる音
ⅰ:A♭、ⅱ:B♭、ⅲ:Cm、ⅳ:D♭、ⅴ:E♭、ⅵ:Fm、ⅶ:Gm7♭5、
トニック(T):【A♭(Maj7)】、Cm(m7)、Fm(m7)
サブドミナント(SD):B♭(m7)、【D♭(Maj7)】
ドミナント(D):【E♭(7)】、Gm7♭5

解説
サビメロを2回繰り返した後、停滞メロによりを余韻を残す作曲法。
コード進行は、トニック、ドミナントを活用した王道パターン。
演奏はシンセアレンジが主体。
リズムについては、8分を基本とした歌メロを際立たせるアレンジとなっている。





関連記事
→C#(D♭)コードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

Aimer 季路 音域
Aimer 季路 BPM(テンポ)
Aimer(エメ)の曲

C#(D♭)コードから始まるサビ Official髭男dism Universe

分析
コード:D♭


key(キー):D♭メジャー
スケール:D♭ E♭ F G♭ A♭ B♭ C (レ♭ミ♭ファソ♭ラ♭シ♭ド)
平行調:B♭mスケール


サビのメロディラインの範囲:G#3(ソのシャープ)~C#5(ドのシャープ)
重要メロの繰り返し回数:1回(ファソ)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲 *()内は付加できる音
ⅰ:D♭、ⅱ:E♭m、ⅲ:Fm、ⅳ:G♭、ⅴ:A♭、ⅵ:B♭m、ⅶ:C#m7♭5、
トニック(T):【D♭(Maj7)】、Fm(m7)、B♭m(m7)
サブドミナント(SD):E♭m(m7)、【G♭(Maj7)】
ドミナント(D):【A♭(7)】、Cm7♭5

解説
サビメロを2回繰り返した後、上昇メロと下降メロを組み合わせることにより終止感を残す作曲法。
コード進行は、トニック、ドミナントを活用した王道パターン。
演奏はブラスアレンジが主体。
リズムは、ドラムの16分ノリとベースの付点・休符を基本とした歌メロを際立たせるアレンジ。





関連記事
→C#(D♭)コードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

Official髭男dism Universe 音域
Official髭男dism Universe(ユニヴァース) BPM(テンポ)
Official髭男dismの曲

C#(D♭)コードから始まるサビ 宮本浩次 夜明けのうた

分析
コード:D♭


key(キー):A♭メジャー
スケール:A♭ B♭ C D♭ E♭ F G (ラ♭シ♭ドレ♭ミ♭ファソ)
平行調:Fマイナースケール


サビのメロディラインの範囲:G3(ソ)~G#4(ソのシャープ)
重要メロの繰り返し回数:1回(ラ♭ソ♭ファレ♭ファレ♭)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲 *()内は付加できる音
ⅰ:A♭、ⅱ:B♭、ⅲ:Cm、ⅳ:D♭、ⅴ:E♭、ⅵ:Fm、ⅶ:Gm7♭5、
トニック(T):【A♭(Maj7)】、Cm(m7)、Fm(m7)
サブドミナント(SD):B♭(m7)、【D♭(Maj7)】
ドミナント(D):【E♭(7)】、Gm7♭5

解説
上昇メロで印象を残した後、下降メロによりを終止感を残す作曲法。
コード進行は、トニック、ドミナントを活用した王道パターン。
演奏はピアノとシンセアレンジが主体。
リズムは、3拍子を基本とした穏やかさを演出するアレンジとなっている。





関連記事
→C#(D♭)コードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

宮本浩次 夜明けのうた 音域
宮本浩次 夜明けのうた BPM(テンポ)
宮本浩次(みやもと ひろじ)の曲

C#(D♭)コードから始まるサビ YOASOBI ハルカ

分析
コード:D♭


key(キー):D♭メジャー
スケール:D♭ E♭ F G♭ A♭ B♭ C (レ♭ミ♭ファソ♭ラ♭シ♭ド)
平行調:B♭mスケール


サビのメロディラインの範囲:G#3(ソのシャープ)~F5(ファ)
重要メロの繰り返し回数:1回(ラ♭レ♭ミ♭ファソ♭ラ♭)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲 *()内は付加できる音
ⅰ:D♭、ⅱ:E♭m、ⅲ:Fm、ⅳ:G♭、ⅴ:A♭、ⅵ:B♭m、ⅶ:C#m7♭5、
トニック(T):【D♭(Maj7)】、Fm(m7)、B♭m(m7)
サブドミナント(SD):E♭m(m7)、【G♭(Maj7)】
ドミナント(D):【A♭(7)】、Cm7♭5

解説
サビメロを2回繰り返した後、下降メロで終止感を残す作曲法。
コード進行は、トニック、ドミナントを活用した王道パターン。
演奏はピアノアレンジが主体。
リズムは、ドラムの16分とベースの8分を基本とした歌メロを際立たせるアレンジ。





関連記事
→C#(D♭)コードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

YOASOBI ハルカ 音域
YOASOBI ハルカ BPM(テンポ)
YOASOBI(ヨアソビ)の曲

C#(D♭)コードから始まるサビ HoneyWorks GOOD BYE

分析
コード:D♭


key(キー):A♭メジャー
スケール:A♭ B♭ C D♭ E♭ F G (ラ♭シ♭ドレ♭ミ♭ファソ)
平行調:Fマイナースケール


サビのメロディラインの範囲:G#3(ソのシャープ)~F4(ファ)
重要メロの繰り返し回数:2回(ファファミ♭ド)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲 *()内は付加できる音
ⅰ:A♭、ⅱ:B♭、ⅲ:Cm、ⅳ:D♭、ⅴ:E♭、ⅵ:Fm、ⅶ:Gm7♭5、
トニック(T):【A♭(Maj7)】、Cm(m7)、Fm(m7)
サブドミナント(SD):B♭(m7)、【D♭(Maj7)】
ドミナント(D):【E♭(7)】、Gm7♭5

解説
サビメロを4回繰り返した後、停滞メロによりを余韻を残す作曲法。
コード進行は、トニック、ドミナントを活用した王道パターン。
演奏はシンセアレンジが主体。
リズムは、ドラムの4つ打ちと裏拍を基本としたダンスビートアレンジとなっている。





関連記事
→C#(D♭)コードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

HoneyWorks GOOD BYE 音域
HoneyWorks GOOD BYE BPM(テンポ)
HoneyWorks(ハニーワークス)の曲

C#(D♭)コードから始まるサビ くじら ひぐらし

分析
コード:D♭


key(キー):A♭メジャー
スケール:A♭ B♭ C D♭ E♭ F G (ラ♭シ♭ドレ♭ミ♭ファソ)
平行調:Fマイナースケール


サビのメロディラインの範囲:G3(ソ)~G#4(ソのシャープ)
重要メロの繰り返し回数:2回(ファミ♭ドシ♭)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲 *()内は付加できる音
ⅰ:A♭、ⅱ:B♭、ⅲ:Cm、ⅳ:D♭、ⅴ:E♭、ⅵ:Fm、ⅶ:Gm7♭5、
トニック(T):【A♭(Maj7)】、Cm(m7)、Fm(m7)
サブドミナント(SD):B♭(m7)、【D♭(Maj7)】
ドミナント(D):【E♭(7)】、Gm7♭5

解説
サビメロを2回繰り返した後、停滞メロによりを余韻を残す作曲法。
コード進行は、トニック、ドミナントを活用した王道パターン。
演奏はシンセアレンジが主体。
リズムは、機械的な4分ノリのフレーズで落ち着きのあるアレンジとなっている。





関連記事
→C#(D♭)コードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

くじら ひぐらし 音域
くじら ひぐらし BPM(テンポ)
くじらの曲