Dコードから始まるサビ Led Zeppelin Whole Lotta Love

分析
コード:D


key(キー):Eマイナー
スケール:E F# G A B C D (ミファ#ソラシドレ)
平行調:Gメジャースケール


サビのメロディラインの範囲:D4(レ)~E4(ミ)
重要メロの繰り返し回数:2回(シ~ラミラ)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲
ⅰ:Em、ⅱ:F#m7♭5、ⅲ:G、ⅳ:Am、ⅴ:Bm、ⅵ:C、ⅶ:D
トニックマイナー(Tm):【Em】、G、C
サブドミナントマイナー(SDm):【Am】、F#m7♭5、C、D
ドミナントマイナー(Dm):【Bm】


解説
同サビメロを繰り返して印象を残す作曲法。
コード進行は、トニック・ドミナント、スケールアウトを活用したパターンで、曲中にキーの変化はない。
演奏はギターバッキング主体。
リズムについては、8分ノリを基本とした歌メロを際立たせるアレンジとなっている。





関連記事
→Dコードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

Led Zeppelin Whole Lotta Love 音域
Led Zeppelin Whole Lotta Love BPM(テンポ)
Led Zeppelin(レッド ツェッペリン)の曲

Dコードから始まるサビ GReeeeN 自分革命

分析
コード:D


key(キー):Dメジャー
スケール:D E F# G A B C# (レミファ#ソラシド#)
平行調:Bmスケール


サビのメロディラインの範囲:F#3(ファのシャープ)~D5(レ)
重要メロの繰り返し回数:1回(レレレミファ#)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲 *()内は付加できる音
ⅰ:D、ⅱ:Em、ⅲ:F#m、ⅳ:G、ⅴ:A、ⅵ:Bm、ⅶ:C#m7♭5、
トニック(T):【D(Maj7)】、F#m(m7)、Bm(m7)
サブドミナント(SD):Em(m7)、【G(Maj7)】
ドミナント(D):【A(7)】、C#m7♭5

解説
サビメロを2回繰り返した後、停滞メロと上昇メロの組み合わせで印象を出す作曲法。
コード進行は、トニック・ドミナントを活用した王道パターンで、最後のサビでキーの変化がある楽曲。
演奏はシンセとギターバッキングが主体。
リズムについては、8分ノリと倍テンを基本とした歌メロを際立たせるアレンジとなっている。





関連記事
→Dコードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

GReeeeN 自分革命 音域
GReeeeN 自分革命 BPM(テンポ)
GReeeeN(グリーン)の曲

Dコードから始まるサビ Novelbright ファンファーレ

分析
コード:D


key(キー):Dメジャー
スケール:D E F# G A B C# (レミファ#ソラシド#)
平行調:Bmスケール


サビのメロディラインの範囲:A3(ラ)~E5(ミ)
重要メロの繰り返し回数:1回(レド#ラ)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲 *()内は付加できる音
ⅰ:D、ⅱ:Em、ⅲ:F#m、ⅳ:G、ⅴ:A、ⅵ:Bm、ⅶ:C#m7♭5、
トニック(T):【D(Maj7)】、F#m(m7)、Bm(m7)
サブドミナント(SD):Em(m7)、【G(Maj7)】
ドミナント(D):【A(7)】、C#m7♭5

解説
サビメロを2回繰り返した後に、下降メロによる終止感を残す作曲法。
コード進行は、トニック、ドミナントを活用した王道パターンで、曲中にキーの変化はない。
演奏はシンセとギターバッキングが主体。
リズムについては、4分ノリと付点・休符を基本とした歌メロを際立たせるアレンジとなっている。





関連記事
→Dコードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

Novelbright ファンファーレ 音域
Novelbright ファンファーレ BPM(テンポ)
Novelbright(ノーベルブライト)の曲

Dコードから始まるサビ Kanaria 酔いどれ知らず

分析
コード:D


key(キー):F#マイナー
スケール:F# G# A B C# D E (ファ#ソ#ラシド#レミ)
平行調:Aメジャースケール


サビのメロディラインの範囲:C#4(ドのシャープ)~E5(ミ)
重要メロの繰り返し回数:2回(シド#シラファ#)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲
ⅰ:F#m、ⅱ:G#m7♭5、ⅲ:A、ⅳ:Bm、ⅴ:C#m、ⅵ:D、ⅶ:E
トニックマイナー(Tm):【F#m】、D、A
サブドミナントマイナー(SDm):【Bm】、G#m7♭5、D、E
ドミナントマイナー(Dm):【C#m】
解説
サビメロを2回繰り返した後に、停滞メロにより余韻を残す作曲法。
コード進行は、トニック、ドミナントを活用したパターンで、曲中にキーの変化はない。
演奏はギターバッキングが主体。
リズムについては、8分ノリと付点・休符を基本とした歌メロを際立たせるアレンジとなっている。





関連記事
→Dコードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

Kanaria 酔いどれ知らず 音域
Kanaria 酔いどれ知らず BPM(テンポ)
Kanaria(カナリア)の曲

Dコードから始まるサビ HoneyWorks うらたねこ♀

分析
コード:D


key(キー):Aメジャー
スケール:A B C# D E F# G# (ラシド#レミファ#ソ#)
平行調:F#mスケール


サビのメロディラインの範囲:A3(ラ)~D5(レ)
重要メロの繰り返し回数:1回(ララミ)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲 *()内は付加できる音
ⅰ:A、ⅱ:Bm、ⅲ:C#m、ⅳ:D、ⅴ:E、ⅵ:F#m、ⅶ:G#m7♭5、
トニック(T):【E(Maj7)】、C#m(m7)、F#m(m7)
サブドミナント(SD):Bm(m7)、【A(Maj7)】
ドミナント(D):【E(7)】、G#m7♭5


解説
サビメロを3回繰り返した後、同停滞メロを2回繰り返すことにより余韻を残す作曲法。
コード進行は、トニック、ドミナントを細かく活用したパターンで、曲中にキーの変化はない。
演奏はシンセアレンジが主体。
リズムについては、8分ノリを基本とした歌メロを際立たせるアレンジとなっている。





関連記事
→Dコードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

HoneyWorks うらたねこ♀ 音域
HoneyWorks うらたねこ♀ BPM(テンポ)
HoneyWorks(ハニーワークス)の曲

Dコードから始まるサビ BiSH ごめんね

分析
コード:D


key(キー):F#マイナー
スケール:F# G# A B C# D E (ファ#ソ#ラシド#レミ)
平行調:Aメジャースケール


サビのメロディラインの範囲:C#4(ドのシャープ)~D5(レ)
重要メロの繰り返し回数:1回(ミファ#ド#シ)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲
ⅰ:F#m、ⅱ:G#m7♭5、ⅲ:A、ⅳ:Bm、ⅴ:C#m、ⅵ:D、ⅶ:E
トニックマイナー(Tm):【F#m】、D、A
サブドミナントマイナー(SDm):【Bm】、G#m7♭5、D、E
ドミナントマイナー(Dm):【C#m】
解説
サビメロを2回繰り返した後に、停滞メロにより余韻を残す作曲法。
コード進行は、トニック、ドミナントを活用したパターンで、曲中にキーの変化はない。
演奏はギターバッキングが主体。
リズムについては、8分ノリを基本とした歌メロを際立たせるアレンジとなっている。





関連記事
→Dコードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

BiSH ごめんね 音域
BiSH ごめんね BPM(テンポ)
BiSH(ビッシュ)の曲

Dコードから始まるサビ じん アディショナルメモリー

分析
コード:D


key(キー):F#マイナー
スケール:F# G# A B C# D E (ファ#ソ#ラシド#レミ)
平行調:Aメジャースケール


サビのメロディラインの範囲:C#4(ドのシャープ)~F#5(ファのシャープ)
重要メロの繰り返し回数:2回(ファ#ド#シラ)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲
ⅰ:F#m、ⅱ:G#m7♭5、ⅲ:A、ⅳ:Bm、ⅴ:C#m、ⅵ:D、ⅶ:E
トニックマイナー(Tm):【F#m】、D、A
サブドミナントマイナー(SDm):【Bm】、G#m7♭5、D、E
ドミナントマイナー(Dm):【C#m】
解説
サビメロ2×2を繰り返した後に、停滞メロの繰り返しにより余韻を残す作曲法。
コード進行は、トニック、ドミナントを活用したパターンで、メロとサビでキーの変化がある楽曲。
演奏はギターバッキングが主体。
リズムについては、2ビートと付点・休符を基本とした歌メロを際立たせるアレンジとなっている。





関連記事
→Dコードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

じん (自然の敵P) アディショナルメモリー 音域
じん (自然の敵P) アディショナルメモリー BPM(テンポ)
じん (自然の敵P)の曲

Dコードから始まるサビ HoneyWorks 病名恋ワズライ

分析
コード:D


key(キー):Dメジャー
スケール:D E F# G A B C# (レミファ#ソラシド#)
平行調:Bmスケール


サビのメロディラインの範囲:D4(レ)~F#5(ファのシャープ)
重要メロの繰り返し回数:1回(レレシ)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲 *()内は付加できる音
ⅰ:D、ⅱ:Em、ⅲ:F#m、ⅳ:G、ⅴ:A、ⅵ:Bm、ⅶ:C#m7♭5、
トニック(T):【D(Maj7)】、F#m(m7)、Bm(m7)
サブドミナント(SD):Em(m7)、【G(Maj7)】
ドミナント(D):【A(7)】、C#m7♭5

解説
サビメロを4回繰り返した後、上昇メロで印象を残す作曲法。
コード進行は、トニック、ドミナント活用した王道パターンで、曲中にキーの変化はない。
演奏はシンセとギターバッキングが主体。
リズムについては、倍テンを基本にした歌メロを際立たせるアレンジとなっている。





関連記事
→Dコードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

HoneyWorks 病名恋ワズライ 音域
HoneyWorks 病名恋ワズライ BPM(テンポ)
HoneyWorks(ハニーワークス)の曲

Dコードから始まるサビ 菅田将暉 ギターウサギ

分析
コード:D


key(キー):Dメジャー
スケール:D E F# G A B C# (レミファ#ソラシド#)
平行調:Bmスケール


サビのメロディラインの範囲:A2(ラ)~D4(レ)
重要メロの繰り返し回数:1回(ララシレ)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲 *()内は付加できる音
ⅰ:D、ⅱ:Em、ⅲ:F#m、ⅳ:G、ⅴ:A、ⅵ:Bm、ⅶ:C#m7♭5、
トニック(T):【D(Maj7)】、F#m(m7)、Bm(m7)
サブドミナント(SD):Em(m7)、【G(Maj7)】
ドミナント(D):【A(7)】、C#m7♭5

解説
同歌詞メロを全体的に繰り返すことにより余韻を残す作曲法。
コード進行は、トニック・ドミナントを活用した王道パターンで、曲中にキーの変化はない。
演奏はシンセとギターバッキングが主体。
リズムについては、8分ノリを基本とした歌メロを際立たせるアレンジとなっている。





関連記事
→Dコードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

菅田将暉 ギターウサギ 音域
菅田将暉 ギターウサギ BPM(テンポ)
菅田将暉(すだ まさき)の曲

Dコードから始まるサビ 絢香 三日月

分析
コード:D


key(キー):Dメジャー
スケール:D E F# G A B C# (レミファ#ソラシド#)
平行調:Bmスケール


サビのメロディラインの範囲:C#4(ドのシャープ)~D5(レ)
重要メロの繰り返し回数:1回(レ~レ)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲 *()内は付加できる音
ⅰ:D、ⅱ:Em、ⅲ:F#m、ⅳ:G、ⅴ:A、ⅵ:Bm、ⅶ:C#m7♭5、
トニック(T):【D(Maj7)】、F#m(m7)、Bm(m7)
サブドミナント(SD):Em(m7)、【G(Maj7)】
ドミナント(D):【A(7)】、C#m7♭5

解説
サビメロを2回繰り返した後、停滞で余韻を残す作曲法。
コード進行は、トニック、ドミナントを活用した王道パターンで、曲中にキーの変化はない。
演奏はピアノアレンジが主体。
リズムについては、4分と8分ノリを基本とした歌メロを際立たせるアレンジとなっている。





関連記事
→Dコードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

絢香 三日月 音域
絢香 三日月 BPM(テンポ)
絢香(あやか)の曲