G#m(A♭m)コードから始まるサビ X JAPAN Silent Jealousy

分析
コード:G#m


key(キー):G#マイナー
スケール:g# a# b c# d# e f# (ソ#ラ#シド#レ#ミファ#)
平行調:Bメジャースケール


サビのメロディラインの範囲:D#3(レのシャープ)~G#4(ソのシャープ)
重要メロの繰り返し回数:1回(レ#シラ#シ)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲
ⅰ:G#m、ⅱ:A#m7♭5、ⅲ:B、ⅳ:C#m、ⅴ:D#m、ⅵ:E、ⅶ:F#、
トニックマイナー(Tm):【G#m】、B、E
サブドミナントマイナー(SDm):【C#m】、Am7♭5、E、F#
ドミナントマイナー(Dm):【D#m】


解説
サビメロを4回繰り返した後に、下降メロにより終止感を残す作曲法。
コード進行は、トニック・ドミナントを活用した王道パターン。
演奏はギターバッキングが主体。
リズムについては、倍テンリズムを基本としたスピード感のあるアレンジとなっている。





関連記事
→G#m(A♭m)コードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

X JAPAN Silent Jealousy 音域
X JAPAN Silent Jealousy(サイレント ジェラシー) BPM(テンポ)
X JAPAN(エックス ジャパン)の曲

G#m(A♭m)コードから始まるサビ Chinozo グッバイ宣言

分析
コード:G#m


key(キー):G#マイナー
スケール:g# a# b c# d# e f# (ソ#ラ#シド#レ#ミファ#)
平行調:Bメジャースケール


サビのメロディラインの範囲:F#4(ファのシャープ)~G#5(ソのシャープ)
重要メロの繰り返し回数:1回(ミレ#ド#シ)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲
ⅰ:G#m、ⅱ:A#m7♭5、ⅲ:B、ⅳ:C#m、ⅴ:D#m、ⅵ:E、ⅶ:F#、
トニックマイナー(Tm):【G#m】、B、E
サブドミナントマイナー(SDm):【C#m】、Am7♭5、E、F#
ドミナントマイナー(Dm):【D#m】


解説
サビメロを4回繰り返した後に、下降メロにより終止感を残す作曲法。
コード進行は、トニック・ドミナント等を活用した王道パターン。
演奏はギターバッキングが主体。
リズムについては、8分を基本としたスピード感のあるアレンジとなっている。





関連記事
→G#m(A♭m)コードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

Chinozo グッバイ宣言 音域
Chinozo グッバイ宣言 BPM(テンポ)
ちのぞーの曲

G#m(A♭m)コードから始まるサビ ONE OK ROCK 欲望に満ちた青年団

分析
コード:G#m


key(キー):Bメジャー
スケール:B C# D# E F# G# A#(シド#レ#ミファ#ソ#ラ#)
平行調:G#mスケール


サビのメロディラインの範囲:B3(シ)~F#4(ファのシャープ)
重要メロの繰り返し回数:3回(レ#レ#レ#ド#シ)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲 *()内は付加できる音
ⅰ:B、ⅱ:C#m、ⅲ:D#m、ⅳ:E、ⅴ:F#、ⅵ:G#m、ⅶ:A#m7♭5、
トニック(T):【B(Maj7)】、D#m(m7)、G#(m7)
サブドミナント(SD):C#m(m7)、【E(Maj7)】
ドミナント(D):【F#(7)】、A#m7♭5

解説
サビメロ3×2を繰り返した後、下降メロにより終止感を残す作曲法。
コード進行は、マイナーを活用した暗めの進行が特徴的。
演奏はギターアレンジが主体。
リズムは、ドラムの8分とベースの付点・休符による歌メロを際立たせるアレンジとなっている。





関連記事
→G#m(A♭m)コードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

ONE OK ROCK 欲望に満ちた青年団 音域
ONE OK ROCK 欲望に満ちた青年団 BPM(テンポ)
ONE OK ROCK(ワンオクロック)の曲

G#m(A♭m)コードから始まるサビ 藤井 風 青春病

分析
コード:G#m


key(キー):G#マイナー
スケール:g# a# b c# d# e f# (ソ#ラ#シド#レ#ミファ#)
平行調:Bメジャースケール


サビのメロディラインの範囲:D#3(レのシャープ)~G#4(ソのシャープ)
重要メロの繰り返し回数:1回(シド#レ#ド#レ)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲
ⅰ:G#m、ⅱ:A#m7♭5、ⅲ:B、ⅳ:C#m、ⅴ:D#m、ⅵ:E、ⅶ:F#、
トニックマイナー(Tm):【G#m】、B、E
サブドミナントマイナー(SDm):【C#m】、Am7♭5、E、F#
ドミナントマイナー(Dm):【D#m】


解説
サビメロを3回繰り返した後に、上昇メロx2により印象を残す作曲法。
コード進行は、マイナーを活用した暗めの進行が特徴的。
演奏はギターとシンセアレンジが主体。
リズムは、8分を基本とした歌メロを際立たせるアレンジとなっている。





関連記事
→G#m(A♭m)コードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

藤井 風 青春病 音域
藤井 風 青春病 BPM(テンポ)
藤井 風(ふじい かぜ)の曲

G#m(A♭m)コードから始まるサビ すとぷり Very

分析
コード:G#m


key(キー):G#マイナー
スケール:g# a# b c# d# e f# (ソ#ラ#シド#レ#ミファ#)
平行調:Bメジャースケール


サビのメロディラインの範囲:D#3(レのシャープ)~G#4(ソのシャープ)
重要メロの繰り返し回数:4回(ソ#シド#レ#ド#シ)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲
ⅰ:G#m、ⅱ:A#m7♭5、ⅲ:B、ⅳ:C#m、ⅴ:D#m、ⅵ:E、ⅶ:F#、
トニックマイナー(Tm):【G#m】、B、E
サブドミナントマイナー(SDm):【C#m】、Am7♭5、E、F#
ドミナントマイナー(Dm):【D#m】


解説
サビメロを4回繰り返した後に、大サビにより余韻を残す作曲法。
コード進行は、マイナーを活用した暗めの進行が特徴的。
演奏はシンセアレンジが主体。
リズムは、4分と8分を意識したダンスビートアレンジとなっている。





関連記事
→G#m(A♭m)コードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

すとぷり Very 音域
すとぷり Very BPM(テンポ)
すとぷりの曲

G#m(A♭m)コードから始まるサビ ナナヲアカリ Higher’s High

分析
コード:G#m


key(キー):G#マイナー
スケール:g# a# b c# d# e f# (ソ#ラ#シド#レ#ミファ#)
平行調:Bメジャースケール


サビのメロディラインの範囲:A#3(ラのシャープ)~F#5(ファのシャープ)
重要メロの繰り返し回数2回(ラ#シド#シ)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲
ⅰ:G#m、ⅱ:A#m7♭5、ⅲ:B、ⅳ:C#m、ⅴ:D#m、ⅵ:E、ⅶ:F#、
トニックマイナー(Tm):【G#m】、B、E
サブドミナントマイナー(SDm):【C#m】、Am7♭5、E、F#
ドミナントマイナー(Dm):【D#m】


解説
サビメロを2X2を繰り返した後、大サビに移行して印象を残す作曲法。
コード進行は、トニック、ドミナントを活用した王道パターン。
演奏はシンセとギターアレンジが主体。
リズムについては、ドラムの4つ打ちとベースの8分で疾走感を出すアレンジ。




関連記事
→G#m(A♭m)コードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

ナナヲアカリ Higher’s High 音域
ナナヲアカリ Higher’s High BPM(テンポ)
ナナヲアカリの曲

G#m(A♭m)コードから始まるサビ sumika 絶叫セレナーデ


分析
コード:G#m
サビのメロディラインの範囲:F#3(ファのシャープ)~B4(シ)
重要メロの繰り返し回数:1回(ソ#ファ#レ#ファ#ソ#ファ#レ#)*正確な音数は省略


一般的な曲中のコード範囲
ⅰ:G#m、ⅱ:A#m7♭5、ⅲ:B、ⅳ:C#m、ⅴ:D#m、ⅵ:E、ⅶ:F#、


メロディスケール
ラ#シド#レ#ミファ#ソ#

解説
コーラスをメインにすることにより、ノリを重視した歌メロに仕上げる手法。
演奏はブラスアレンジが主体。 ギターバッキングとリズム楽器は4分と8分を基本とし、歌メロを際立たせるアレンジとなっている。
なお、本曲はメロとサビでキーが異なっており、サビの方が半音高くなっている。




関連記事
→G#m(A♭m)コードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

sumika 絶叫セレナーデ 音域
sumika 絶叫セレナーデ key(キー)
sumika 絶叫セレナーデ BPM(テンポ)
sumika(すみか)の曲

G#m(A♭m)コードから始まるサビ X JAPAN 紅

分析
コード:G#m(A♭m)
メロディラインの範囲:F#4(ソ)~高:D#5(レのシャープ)
重要メロの繰り返し回数:2回(シシラ#シ ド#レ#ド#シラ#)

解説:サビ高音域に留まることにより、緊張感を保つ手法。
音域はとにかく高めなのが特徴的。
演奏はギターとベースでのルート奏法による忠実な演奏に加え、ドラムは倍テンリズムにすることにより疾走感を演出している。
*コーラス除く



関連記事
→G#m(A♭m)コードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

X JAPAN 紅
X JAPAN(エックス ジャパン)の曲

G#m(A♭m)コードから始まるサビ キタニタツヤ ハイドアンドシーク

分析
コード:G#m(A♭m)
メロディラインの範囲:最低音@G#3(ソのシャープ)~最高音:G#4(ソのシャープ)
重要メロの繰り返し回数:2回(ソ#ファ#レ#ド#レ#ファ#レ#)

分析:下降メロディの後にアクセントの効いたメロを2回置く手法。
2ループ繰り返して、最後は下降メロ。ラストのサビは転調
*コーラス除く



関連記事
→G#m(A♭m)コードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

キタニタツヤのハイドアンドシーク
キタニタツヤの曲

G#m(A♭m)コードから始まるサビ GLIM SPANKY こんな夜更けは

分析
コード:G#m(A♭m)
メロディラインの範囲:G#3(ソのシャープ)~高:D#5(レのシャープ)
重要メロの繰り返し回数:2回(ファ#ソ#シド#レ#)
*コーラス除く



関連記事
→G#m(A♭m)コードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

GLIM SPANKYのこんな夜更けは
GLIM SPANKYの曲