A#(B♭)コードから始まるサビ 天月-あまつき- 花鳥諷詠

分析
コード:B♭


key(キー):Dマイナー
スケール:D E F G A B♭ C (レミファソラシ♭ド)
平行調:Fメジャースケール


サビのメロディラインの範囲:C4(ド)~C5(ド)
重要メロの繰り返し回数:2回(レラソ)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲
トニックマイナー(Tm):【Dm】、F、B♭
サブドミナントマイナー(SDm):【Gm】、Em7♭5、B♭、C
ドミナントマイナー(Dm):【Am】


解説
上昇メロ2×2で印象を残した後、下降メロで終止感を残す作曲法。
コード進行は、トニック、ドミナントを活用した王道パターン。
演奏は、ストリングスアレンジが主体。
リズムは、8分を基本とした歌メロを際立たせるアレンジとなっている。





関連記事
→A#(B♭)コードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

天月-あまつき- 花鳥諷詠 音域
天月-あまつき- 花鳥諷詠 BPM(テンポ)
天月-あまつき-の曲

Dmコードから始まるサビ RADWIMPS おしゃかしゃま

分析
コード:Dm


key(キー):Dマイナー
スケール:D E F G A B♭ C (レミファソラシ♭ド)
平行調:Fメジャースケール


サビのメロディラインの範囲:F4(ファ)~G#4(ソのシャープ)
重要メロの繰り返し回数3回(ファ~)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲
ⅰ:Dm、ⅱ:Em7♭5、ⅲ:F、ⅳ:Gm、ⅴ:Am、ⅵ:B♭、ⅶ:C
トニックマイナー(Tm):【Dm】、F、B♭
サブドミナントマイナー(SDm):【Gm】、Em7♭5、B♭、C
ドミナントマイナー(Dm):【Am】


解説
サビメロ3×4を回繰り返した後に、停滞メロで余韻を残す作曲法。
コード進行は、トニック・サブドミナントを活用した王道パターン。
演奏はギターバッキングが主体。
リズムは、ドラムの8分ノリとベースの付点・休符を活用したスピード感のあるアレンジとなっている。





関連記事
→Dmコードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

ARADWIMPS おしゃかしゃま 音域
RADWIMPS おしゃかしゃま BPM(テンポ)
RADWIMPS(ラッドウィンプス)の曲

Dmコードから始まるサビ Ado ラブカ?

分析
コード:Dm


key(キー):Dマイナー
スケール:D E F G A B♭ C (レミファソラシ♭ド)
平行調:Fメジャースケール


サビのメロディラインの範囲:C#4(ドのシャープ)~高:D5(レ)
重要メロの繰り返し回数3回(ラレ)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲
ⅰ:Dm、ⅱ:Em7♭5、ⅲ:F、ⅳ:Gm、ⅴ:Am、ⅵ:B♭、ⅶ:C
トニックマイナー(Tm):【Dm】、F、B♭
サブドミナントマイナー(SDm):【Gm】、Em7♭5、B♭、C
ドミナントマイナー(Dm):【Am】


解説
サビメロ3×2の後に下降メロで終止感を残す作曲法。
コード進行は、トニック・サブドミナントを活用した王道パターン。
演奏はギターとブラスアレンジが主体。
リズムについは、機械的な4つ打ちと裏ノリを意識したアレンジとなっている。





関連記事
→Dmコードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

Ado ラブカ? 音域
Ado ラブカ? BPM(テンポ)
Ado(あど)の曲

Dmコードから始まるサビ 柊キライ ラブカ?

分析
コード:Dm


key(キー):Dマイナー
スケール:D E F G A B♭ C (レミファソラシ♭ド)
平行調:Fメジャースケール


サビのメロディラインの範囲:C#4(ドのシャープ)~高:D5(レ)
重要メロの繰り返し回数3回(ラレ)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲
ⅰ:Dm、ⅱ:Em7♭5、ⅲ:F、ⅳ:Gm、ⅴ:Am、ⅵ:B♭、ⅶ:C
トニックマイナー(Tm):【Dm】、F、B♭
サブドミナントマイナー(SDm):【Gm】、Em7♭5、B♭、C
ドミナントマイナー(Dm):【Am】


解説
サビメロ3×2の後に下降メロで終止感を残す作曲法。
コード進行は、トニック・サブドミナントを活用した王道パターン。
演奏はギターとブラスアレンジが主体。
リズムについは、機械的な4つ打ちと裏ノリを意識したアレンジとなっている。





関連記事
→Dmコードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

柊キライ ラブカ? 音域
柊キライ ラブカ? BPM(テンポ)
柊キライの曲

A#(B♭)コードから始まるサビ Vaundy 不可幸力

分析
コード:B♭


key(キー):Dマイナー
スケール:D E F G A B♭ C (レミファソラシ♭ド)
平行調:Fメジャースケール


サビのメロディラインの範囲:C3(ド)~高:A4(ラ)
重要メロの繰り返し回数:1回(レ♭レミファ)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲
ⅰ:Dm、ⅱ:Em7♭5、ⅲ:F、ⅳ:Gm、ⅴ:Am、ⅵ:B♭、ⅶ:C
トニックマイナー(Tm):【Dm】、F、B♭
サブドミナントマイナー(SDm):【Gm】、Em7♭5、B♭、C
ドミナントマイナー(Dm):【Am】


解説
サビメロを2回繰り返した後、停滞メロにより余韻を残す作曲法。
コード進行は、トニック、ドミナントを活用した王道パターン。
演奏はギターとシンセアレンジが主体。
リズムは、ドラムの16分ノリとベースの付点・休符でアクセントを出すアレンジとなっている。





関連記事
→A#(B♭)コードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

Vaundy 不可幸力 音域
Vaundy 不可幸力 BPM(テンポ)
Vaundy(バウンディ)の曲

A#(B♭)コードから始まるサビ 柊キライ メビウス

分析
コード:B♭


key(キー):Dマイナー
スケール:D E F G A B♭ C (レミファソラシ♭ド)
平行調:Fメジャースケール


サビのメロディラインの範囲:A4(ラ)~高:C6(ド)
重要メロの繰り返し回数:2回(ラソファ)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲
ⅰ:Dm、ⅱ:Em7♭5、ⅲ:F、ⅳ:Gm、ⅴ:Am、ⅵ:B♭、ⅶ:C
トニックマイナー(Tm):【Dm】、F、B♭
サブドミナントマイナー(SDm):【Gm】、Em7♭5、B♭、C
ドミナントマイナー(Dm):【Am】


解説
上昇メロの繰り返しで印象を残した後に、下降メロで終止感を残す作曲法。
コード進行は、トニック、ドミナントを活用した王道パターン。
演奏はピアノアレンジが主体。
リズムについては、4つ打ち倍テンを基本とするスピード感を出す演出となっている。





関連記事
→A#(B♭)コードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

柊キライ メビウス 音域
柊キライ メビウス BPM(テンポ)
柊キライの曲

A#(B♭)コードから始まるサビ 花譜 まほう

分析
コード:B♭


key(キー):Dマイナー
スケール:D E F G A B♭ C (レミファソラシ♭ド)
平行調:Fメジャースケール


サビのメロディラインの範囲:C4(ド)~高:F5(ファ)
重要メロの繰り返し回数:1回(ラレソ)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲
トニックマイナー(Tm):【Dm】、F、B♭
サブドミナントマイナー(SDm):【Gm】、Em7♭5、B♭、C
ドミナントマイナー(Dm):【Am】


解説
停滞メロで緊張感を保ちながら、最後の上昇メロで印象を残す作曲法。
コード進行は、トニック、ドミナントを活用した王道パターン。
演奏は、ピアノとブラスアレンジが主体。
リズムは、86を基本とした歌メロを際立たせるアレンジとなっている。





関連記事
→A#(B♭)コードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

花譜 まほう 音域
花譜 まほう BPM(テンポ)
花譜(かふ)の曲

Dmコードから始まるサビ [Alexandros] Beast

分析
コード:Dm


key(キー):Dマイナー
スケール:D E F G A B♭ C (レミファソラシ♭ド)
平行調:Fメジャースケール


サビのメロディラインの範囲:C4(ド)~C5(ド)
重要メロの繰り返し回数3回(ファファファレ)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲
ⅰ:Dm、ⅱ:Em7♭5、ⅲ:F、ⅳ:Gm、ⅴ:Am、ⅵ:B♭、ⅶ:C
トニックマイナー(Tm):【Dm】、F、B♭
サブドミナントマイナー(SDm):【Gm】、Em7♭5、B♭、C
ドミナントマイナー(Dm):【Am】


解説
サビメロ3×2の後に上昇メロで余韻を残す作曲法。
コード進行は、トニック・サブドミナントを活用した王道パターン。
演奏はギターアレンジが主体。
リズムについては、4分と8分のノリを使い分けたアクセントを重視したアレンジとなっている。





関連記事
→Dmコードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

[Alexandros] Bedroom Beast 音域
[Alexandros] Bedroom Beast BPM(テンポ)
[Alexandros](アレキサンドロス)の曲

Dmコードから始まるサビ 黒うさP 千本桜

分析
コード:Dm


key(キー):Dマイナー
スケール:D E F G A B♭ C (レミファソラシ♭ド)
平行調:Fメジャースケール


サビのメロディラインの範囲:D4(レ)~D5(レ)
重要メロの繰り返し回数3回(レファソソララ)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲
ⅰ:Dm、ⅱ:Em7♭5、ⅲ:F、ⅳ:Gm、ⅴ:Am、ⅵ:B♭、ⅶ:C
トニックマイナー(Tm):【Dm】、F、B♭
サブドミナントマイナー(SDm):【Gm】、Em7♭5、B♭、C
ドミナントマイナー(Dm):【Am】


解説
サビメロは3回繰り返してから終わりに上昇メロで印象を残す作曲法。
コード進行は、トニック・サブドミナントを活用した王道パターン。
演奏はピアノアレンジが主体。
リズムについては、ドラムの16分のノリで疾走感を演出している。





関連記事
→Dmコードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

黒うさP 千本桜 音域
黒うさP 千本桜(せんぼんざくら) BPM(テンポ)
黒うさPの曲