D#m(E♭m)コードから始まるサビ LiSA 白銀

分析
コード:E♭m


key(キー):E♭マイナー
スケール:E♭ F G♭ A♭ B♭ C♭ D♭ (ミ♭ファソ♭ラ♭シ♭ド♭レ♭)
平行調:G♭メジャースケール


サビのメロディラインの範囲:D#4(レのシャープ)~D#5(レのシャープ)
重要メロの繰り返し回数:1回(シ♭ドシ♭ラ♭シ♭)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲
ⅰ:E♭m、ⅱ:Fm7♭5、ⅲ:G♭、ⅳ:A♭m、ⅴ:B♭m、ⅵ:C♭、ⅶ:D♭
トニックマイナー(Tm):【E♭m】、G♭、C♭
サブドミナントマイナー(SDm):【A♭m】、Fm7♭5、A♭、D♭
ドミナントマイナー(Dm):【B♭m】


解説
サビメロを2回繰り返した後、上昇メロで印象を残す作曲法。
コード進行は、マイナーを活用した暗めのパターンで、メロ(C#マイナー)とサビ(E♭マイナー)でキーの変化がある楽曲。
演奏はストリングスとギターバッキングが主体。
リズムについては、4分ノリと8分を基本とした歌メロを際立たせるアレンジとなっている。





関連記事
→D#m(E♭m)コードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

LiSA 白銀 音域
LiSA 白銀 BPM(テンポ)
LiSA(リサ)の曲


Bコードから始まるサビ 和田アキ子 YONA YONA DANCE

分析
コード:B


key(キー):E♭マイナー
スケール:E♭ F G♭ A♭ B♭ C♭ D♭ (ミ♭ファソ♭ラ♭シ♭ド♭レ♭)
平行調:G♭メジャースケール


サビのメロディラインの範囲:D#3(レのシャープ)~F#4(ファのシャープ)
重要メロの繰り返し回数:2回(ミ♭ソ♭ミ♭レ♭ミ♭)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲
ⅰ:E♭m、ⅱ:Fm7♭5、ⅲ:G♭、ⅳ:A♭m、ⅴ:B♭m、ⅵ:C♭、ⅶ:D♭
トニックマイナー(Tm):【E♭m】、G♭、C♭
サブドミナントマイナー(SDm):【A♭m】、Fm7♭5、A♭、D♭
ドミナントマイナー(Dm):【B♭m】


解説
サビメロ4×2で印象を残した後に、停滞メロで余韻を残す作曲法。
コード進行は、トニック・ドミナントを活用したパターンで、曲中にキーの変化はない。
演奏はギターバッキングが主体。
リズムについては、4つ打ちと付点・休符を基本とした歌メロを際立たせるアレンジとなっている。





関連記事
→Bコードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

和田アキ子 YONA YONA DANCE 音域
和田アキ子 YONA YONA DANCE BPM(テンポ)
和田アキ子の曲

D#m(E♭m)コードから始まるサビ LiSA 明け星

分析
コード:E♭m


key(キー):E♭マイナー
スケール:E♭ F G♭ A♭ B♭ C♭ D♭ (ミ♭ファソ♭ラ♭シ♭ド♭レ♭)
平行調:G♭メジャースケール


サビのメロディラインの範囲:C#4(ドのシャープ)~D#5(レのシャープ)
重要メロの繰り返し回数:1回(レ♭ソ♭シ♭シシ♭)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲
ⅰ:E♭m、ⅱ:Fm7♭5、ⅲ:G♭、ⅳ:A♭m、ⅴ:B♭m、ⅵ:C♭、ⅶ:D♭
トニックマイナー(Tm):【E♭m】、G♭、C♭
サブドミナントマイナー(SDm):【A♭m】、Fm7♭5、A♭、D♭
ドミナントマイナー(Dm):【B♭m】


解説
サビメロを2回繰り返した後、上昇メロで余韻を残す作曲法。
コード進行は、マイナーを活用した暗めのパターンが特徴的で、メロとサビでキーの変化がある楽曲。
演奏はストリングスとギターバッキングが主体。
リズムについては、8分ノリを基本とした歌メロを際立たせるアレンジとなっている。





関連記事
→D#m(E♭m)コードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

栗山夕璃 フーリッシュフール 音域
LiSA 明け星 BPM(テンポ)
LiSA(リサ)の曲


Bコードから始まるサビ まふまふ 万花繚乱

分析
コード:B


key(キー):E♭マイナー
スケール:E♭ F G♭ A♭ B♭ C♭ D♭ (ミ♭ファソ♭ラ♭シ♭ド♭レ♭)
平行調:G♭メジャースケール


サビのメロディラインの範囲:F#3(ファのシャープ)~F#5(ファのシャープ)
重要メロの繰り返し回数:1回(ミ♭レ♭シ♭レ♭ミ♭)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲
ⅰ:E♭m、ⅱ:Fm7♭5、ⅲ:G♭、ⅳ:A♭m、ⅴ:B♭m、ⅵ:C♭、ⅶ:D♭
トニックマイナー(Tm):【E♭m】、G♭、C♭
サブドミナントマイナー(SDm):【A♭m】、Fm7♭5、A♭、D♭
ドミナントマイナー(Dm):【B♭m】


解説
サビメロを2回繰り返した後に、停滞メロで余韻を残す作曲法。
コード進行は、トニック・ドミナントを活用したパターンで、曲中にキーの変化はない。
演奏はギターバッキングと和アレンジが主体。
リズムについては、倍テンを基本としたスピード感のあるアレンジとなっている。





関連記事
→Bコードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

まふまふ 万花繚乱 音域
まふまふ 万花繚乱 BPM(テンポ)
まふまふの曲

BMaj7コードから始まるサビ ポルカドットスティングレイ ダイバー

分析
コード:BMaj7


key(キー):E♭マイナー
スケール:E♭ F G♭ A♭ B♭ C♭ D♭ (ミ♭ファソ♭ラ♭シ♭ド♭レ♭)
平行調:G♭メジャースケール


サビのメロディラインの範囲:C#4(ドのシャープ)~C#5(ドのシャープ)
重要メロの繰り返し回数:1回(シシ♭)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲
ⅰ:E♭m、ⅱ:Fm7♭5、ⅲ:G♭、ⅳ:A♭m、ⅴ:B♭m、ⅵ:C♭、ⅶ:D♭
トニックマイナー(Tm):【E♭m】、G♭、C♭
サブドミナントマイナー(SDm):【A♭m】、Fm7♭5、A♭、D♭
ドミナントマイナー(Dm):【B♭m】


解説
サビメロを2回繰り返した後、停滞メロにより余韻を残す作曲法。
コード進行は、トニック・ドミナントを活用したパターンで、メロとサビでキーの変化のある楽曲。
演奏はピアノとギターバッキングが主体。
リズムについては、8分ノリを基本とした歌メロを際立たせるアレンジとなっている。





関連記事
→BMaj7コードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

ポルカドットスティングレイ ダイバー 音域
ポルカドットスティングレイ ダイバー FICTION BPM(テンポ)
ポルカドットスティングレイの曲

D#m(E♭m)コードから始まるサビ doriko ロミオとシンデレラ

分析
コード:E♭m


key(キー):E♭マイナー
スケール:E♭ F G♭ A♭ B♭ C♭ D♭ (ミ♭ファソ♭ラ♭シ♭ド♭レ♭)
平行調:G♭メジャースケール


サビのメロディラインの範囲:A#3(ラのシャープ)~F5(ファ)
重要メロの繰り返し回数:1回(レ♭ミ♭レ♭シラ♭)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲
ⅰ:E♭m、ⅱ:Fm7♭5、ⅲ:G♭、ⅳ:A♭m、ⅴ:B♭m、ⅵ:C♭、ⅶ:D♭
トニックマイナー(Tm):【E♭m】、G♭、C♭
サブドミナントマイナー(SDm):【A♭m】、Fm7♭5、A♭、D♭
ドミナントマイナー(Dm):【B♭m】


解説
サビメロを2回繰り返した後、停滞メロで余韻を残す作曲法。
コード進行は、マイナーを活用した暗めのパターンが特徴的。
演奏はシンセとギターバッキングが主体。
リズムについては、8分を基本とした歌メロを際立たせるアレンジとなっている。





関連記事
→D#m(E♭m)コードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

doriko ロミオとシンデレラ 音域
栗山夕璃 フーリッシュフール BPM(テンポ)
栗山夕璃の曲

D#m(E♭m)コードから始まるサビ はるまきごはん 運命

分析
コード:E♭m


key(キー):E♭マイナー
スケール:E♭ F G♭ A♭ B♭ C♭ D♭ (ラ♭シ♭レ♭ミ♭)
平行調:G♭メジャースケール


サビのメロディラインの範囲:A#3(ラのシャープ)~D#5(レのシャープ)
重要メロの繰り返し回数:1回(ミ♭シ♭)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲
ⅰ:E♭m、ⅱ:Fm7♭5、ⅲ:G♭、ⅳ:A♭m、ⅴ:B♭m、ⅵ:C♭、ⅶ:D♭
トニックマイナー(Tm):【E♭m】、G♭、C♭
サブドミナントマイナー(SDm):【A♭m】、Fm7♭5、A♭、D♭
ドミナントマイナー(Dm):【B♭m】


解説
サビメロを2回繰り返した後、停滞メロで余韻を残す作曲法。
コード進行は、マイナーを活用した暗めのパターンが特徴的。
演奏はギターバッキングが主体。
リズムについては、8分と16分ノリを基本とした歌メロを際立たせるアレンジとなっている。





関連記事
→D#m(E♭m)コードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

はるまきごはん 運命 音域
はるまきごはん 運命 BPM(テンポ)
はるまきごはんの曲

D#m(E♭m)コードから始まるサビ 山本彩 Don’t hold me back

分析
コード:E♭m


key(キー):E♭マイナー
スケール:E♭ F G♭ A♭ B♭ C♭ D♭ (ミ♭ファソ♭ラ♭シ♭ド♭レ♭)
平行調:G♭メジャースケール


サビのメロディラインの範囲:D#4(ラのシャープ)~D#5(レのシャープ)
重要メロの繰り返し回数:1回(ミ♭シ♭)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲
ⅰ:E♭m、ⅱ:Fm7♭5、ⅲ:G♭、ⅳ:A♭m、ⅴ:B♭m、ⅵ:C♭、ⅶ:D♭
トニックマイナー(Tm):【E♭m】、G♭、C♭
サブドミナントマイナー(SDm):【A♭m】、Fm7♭5、A♭、D♭
ドミナントマイナー(Dm):【B♭m】


解説
サビメロを4回繰り返した後、停滞メロで余韻を残す作曲法。
コード進行は、マイナーを活用した暗めのパターンが特徴的。
演奏はシンセアレンジが主体。
リズムについては、半テンと付点:休符を基本としたアクセント重視の演出となっている。





関連記事
→D#m(E♭m)コードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

山本彩 Don’t hold me back 音域
山本彩 Don’t hold me back BPM(テンポ)
山本彩(やまもと さやか)の曲

BMaj7コードから始まるサビ Ado アンチシステム’s

分析
コード:BMaj7


key(キー):E♭マイナー
スケール:E♭ F G♭ A♭ B♭ C♭ D♭ (ミ♭ファソ♭ラ♭シ♭ド♭レ♭)
平行調:G♭メジャースケール


サビのメロディラインの範囲:C#4(ドのシャープ)~D#5(レのシャープ)
重要メロの繰り返し回数:1回(ミ♭シ♭ラ♭ソ♭ラ♭)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲
ⅰ:E♭m、ⅱ:Fm7♭5、ⅲ:G♭、ⅳ:A♭m、ⅴ:B♭m、ⅵ:C♭、ⅶ:D♭
トニックマイナー(Tm):【E♭m】、G♭、C♭
サブドミナントマイナー(SDm):【A♭m】、Fm7♭5、A♭、D♭
ドミナントマイナー(Dm):【B♭m】


解説
サビメロを2回繰り返した後、同サビメロを用いた下降メロとの組み合わせにより終止感を残す作曲法。
コード進行は、トニック・ドミナントを活用したパターン。
演奏はギターバッキングが主体。
リズムについては、8分と4分ノリを基本とした歌メロを際立たせるアレンジとなっている。





関連記事
→BMaj7コードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

Ado アンチシステム’s 音域
Ado アンチシステム’s BPM(テンポ)
Ado(あど)の曲

Bコードから始まるサビ 花譜 不埒な喝采

分析
コード:B


key(キー):E♭マイナー
スケール:E♭ F G♭ A♭ B♭ C♭ D♭ (ミ♭ファソ♭ラ♭シ♭ド♭レ♭)
平行調:G♭メジャースケール


サビのメロディラインの範囲:D#4(レのシャープ)~D#5(レのシャープ)
重要メロの繰り返し回数:2回(ソ♭シ♭レ♭レ♭シ♭)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲
ⅰ:E♭m、ⅱ:Fm7♭5、ⅲ:G♭、ⅳ:A♭m、ⅴ:B♭m、ⅵ:C♭、ⅶ:D♭
トニックマイナー(Tm):【E♭m】、G♭、C♭
サブドミナントマイナー(SDm):【A♭m】、Fm7♭5、A♭、D♭
ドミナントマイナー(Dm):【B♭m】


解説
サビメロ2×2で印象を残した後に、停滞メロで余韻を残す作曲法。
コード進行は、マイナーを活用した暗めの進行が特徴的。
演奏はシンセアレンジが主体。
リズムについては、機械的な4つ打ちと8分を基本とした歌メロを際立たせるアレンジとなっている。





関連記事
→Bコードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

花譜 不埒な喝采 音域
花譜 不埒な喝采 BPM(テンポ)
花譜(かふ)の曲