Bコードから始まるサビ BiSH UP to ME

分析
コード:B


key(キー):E♭マイナー
スケール:E♭ F G♭ A♭ B♭ C♭ D♭ (ミ♭ファソ♭ラ♭シ♭ド♭レ♭)
平行調:G♭メジャースケール


サビのメロディラインの範囲:C#4(ドのシャープ)~C#5(ドのシャープ)
重要メロの繰り返し回数:1回(レ♭ソ♭ソ♭)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲
ⅰ:E♭m、ⅱ:Fm7♭5、ⅲ:G♭、ⅳ:A♭m、ⅴ:B♭m、ⅵ:C♭、ⅶ:D♭
トニックマイナー(Tm):【E♭m】、G♭、C♭
サブドミナントマイナー(SDm):【A♭m】、Fm7♭5、A♭、D♭
ドミナントマイナー(Dm):【B♭m】


解説
サビメロを2回繰り返した後に、停滞メロで余韻を残す作曲法。
コード進行は、トニック・ドミナントを活用したパターンで、曲中にキーの変化はない。
演奏はシンセアレンジが主体。
リズムについては、8分を基本とした歌メロを際立たせるアレンジとなっている。





関連記事
→Bコードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

BiSH UP to ME 音域
BiSH UP to ME BPM(テンポ)
BiSH(ビッシュ)の曲

Bコードから始まるサビ wotaku センシティブ

分析
コード:B


key(キー):E♭マイナー
スケール:E♭ F G♭ A♭ B♭ C♭ D♭ (ミ♭ファソ♭ラ♭シ♭ド♭レ♭)
平行調:G♭メジャースケール


サビのメロディラインの範囲:C#5(ドのシャープ)~B5(シ)
重要メロの繰り返し回数:2回(ミ♭シ♭)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲
ⅰ:E♭m、ⅱ:Fm7♭5、ⅲ:G♭、ⅳ:A♭m、ⅴ:B♭m、ⅵ:C♭、ⅶ:D♭
トニックマイナー(Tm):【E♭m】、G♭、C♭
サブドミナントマイナー(SDm):【A♭m】、Fm7♭5、A♭、D♭
ドミナントマイナー(Dm):【B♭m】


解説
サビメロ2+1×2を繰り返した後に、停滞メロで余韻を残す作曲法。
コード進行は、トニック・ドミナントを活用したパターンで、曲中にキーの変化はない。
演奏はギターバッキングが主体。
リズムについては、倍テンを基本としたスピード感のあるアレンジとなっている。





関連記事
→Bコードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

wotaku センシティブ 音域
wotaku センシティブ BPM(テンポ)
wotakuの曲

D#m(E♭m)コードから始まるサビ Da-iCE スターマイン

分析
コード:E♭m


key(キー):E♭マイナー
スケール:E♭ F G♭ A♭ B♭ C♭ D♭ (ミ♭ファソ♭ラ♭シ♭ド♭レ♭)
平行調:G♭メジャースケール


サビのメロディラインの範囲:D#4(レのシャープ)~D#5(レのシャープ)
重要メロの繰り返し回数:1回(ラ♭ソ♭シ♭)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲
ⅰ:E♭m、ⅱ:Fm7♭5、ⅲ:G♭、ⅳ:A♭m、ⅴ:B♭m、ⅵ:C♭、ⅶ:D♭
トニックマイナー(Tm):【E♭m】、G♭、C♭
サブドミナントマイナー(SDm):【A♭m】、Fm7♭5、A♭、D♭
ドミナントマイナー(Dm):【B♭m】


解説
サビメロ3+1を繰り返した後、停滞メロと上昇メロの組み合わせと最初のサビメロにより印象を残す作曲法。
コード進行は、マイナーを活用したパターンで、曲中にキーの変化はない。
演奏はシンセとギターバッキングが主体。
リズムについては、4分ノリと付点・休符を基本としたアクセントを強調したアレンジとなっている。





関連記事
→D#m(E♭m)コードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

Da-iCE スターマイン 音域
Da-iCE スターマイン BPM(テンポ)
Da-iCE(ダイス)の曲

D#m(E♭m)コードから始まるサビ Ado ウタカタララバイ

分析
コード:E♭m


key(キー):E♭マイナー
スケール:E♭ F G♭ A♭ B♭ C♭ D♭ (ミ♭ファソ♭ラ♭シ♭ド♭レ♭)
平行調:G♭メジャースケール


サビのメロディラインの範囲:C#4(ドのシャープ)~D#5(レのシャープ)
重要メロの繰り返し回数:2回(レ♭レ♭シ♭ソ♭ファ♭)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲
ⅰ:E♭m、ⅱ:Fm7♭5、ⅲ:G♭、ⅳ:A♭m、ⅴ:B♭m、ⅵ:C♭、ⅶ:D♭
トニックマイナー(Tm):【E♭m】、G♭、C♭
サブドミナントマイナー(SDm):【A♭m】、Fm7♭5、A♭、D♭
ドミナントマイナー(Dm):【B♭m】


解説
サビメロを2回繰り返した後、停滞メロと上昇メロの組み合わせにより余韻を残す作曲法。
コード進行は、マイナーを活用したパターンで、曲中にキーの変化はない。
演奏はブラスアレンジが主体。
リズムについては、4分ノリと付点・休符を基本とした歌メロを際立たせるアレンジとなっている。





関連記事
→D#m(E♭m)コードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

Ado ウタカタララバイ 音域
Ado ウタカタララバイ BPM(テンポ)
Ado(あど)の曲

D#m(E♭m)コードから始まるサビ 月詠み 花に雨を、君に歌を

分析
コード:E♭m


key(キー):E♭マイナー
スケール:E♭ F G♭ A♭ B♭ C♭ D♭ (ミ♭ファソ♭ラ♭シ♭ド♭レ♭)
平行調:G♭メジャースケール


サビのメロディラインの範囲:D#3(レのシャープ)~F#5(ファのシャープ)
重要メロの繰り返し回数:2回(ミ♭シ♭)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲
ⅰ:E♭m、ⅱ:Fm7♭5、ⅲ:G♭、ⅳ:A♭m、ⅴ:B♭m、ⅵ:C♭、ⅶ:D♭
トニックマイナー(Tm):【E♭m】、G♭、C♭
サブドミナントマイナー(SDm):【A♭m】、Fm7♭5、A♭、D♭
ドミナントマイナー(Dm):【B♭m】


解説
サビメロを2回繰り返した後、上昇メロと停滞メロの繰り返しで余韻を残す作曲法。
コード進行は、マイナーを活用したパターンで、最後のサビでキーの変化がある楽曲。
演奏はピアノとギターバッキングが主体。
リズムについては、倍テンを基本とした歌メロを際立たせるアレンジとなっている。





関連記事
→D#m(E♭m)コードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

月詠み 花に雨を、君に歌を 音域
月詠み 花に雨を、君に歌を BPM(テンポ)
月詠み(ユリイ・カノン)の曲

D#m(E♭m)コードから始まるサビ SLAVE.V-V-R リビングデッド・フィーバー

分析
コード:E♭m


key(キー):E♭マイナー
スケール:E♭ F G♭ A♭ B♭ C♭ D♭ (ミ♭ファソ♭ラ♭シ♭ド♭レ♭)
平行調:G♭メジャースケール


サビのメロディラインの範囲:D#3(レのシャープ)~F#5(ファのシャープ)
重要メロの繰り返し回数:1回(シシ♭)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲
ⅰ:E♭m、ⅱ:Fm7♭5、ⅲ:G♭、ⅳ:A♭m、ⅴ:B♭m、ⅵ:C♭、ⅶ:D♭
トニックマイナー(Tm):【E♭m】、G♭、C♭
サブドミナントマイナー(SDm):【A♭m】、Fm7♭5、A♭、D♭
ドミナントマイナー(Dm):【B♭m】


解説
サビメロを2回繰り返した後、最初のメロと停滞メロの組み合わせで余韻を残す作曲法。
コード進行は、マイナーを活用したパターンで、曲中にキーの変化はない。
演奏はブラスとギターバッキングが主体。
リズムについては、4分ノリを基本とした歌メロを際立たせるアレンジとなっている。





関連記事
→D#m(E♭m)コードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

SLAVE.V-V-R リビングデッド・フィーバー 音域
SLAVE.V-V-R リビングデッド・フィーバー BPM(テンポ)
SLAVE.V-V-R(スレイブ ブイ ブイ アール)の曲

D#m(E♭m)コードから始まるサビ 菅田将暉 惑う糸

分析
コード:E♭m


key(キー):E♭マイナー
スケール:E♭ F G♭ A♭ B♭ C♭ D♭ (ミ♭ファソ♭ラ♭シ♭ド♭レ♭)
平行調:G♭メジャースケール


サビのメロディラインの範囲:C#3(ドのシャープ)~A#4(ラのシャープ)
重要メロの繰り返し回数:1回(ソ♭ファレ♭ミ♭)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲
ⅰ:E♭m、ⅱ:Fm7♭5、ⅲ:G♭、ⅳ:A♭m、ⅴ:B♭m、ⅵ:C♭、ⅶ:D♭
トニックマイナー(Tm):【E♭m】、G♭、C♭
サブドミナントマイナー(SDm):【A♭m】、Fm7♭5、A♭、D♭
ドミナントマイナー(Dm):【B♭m】


解説
サビメロを2回繰り返した後に、停滞メロの繰り返しで余韻を残す作曲法。
コード進行は、マイナーを活用したパターンで、曲中にキーの変化はない。
演奏はシンセとギターバッキングが主体。
リズムについては、8分と付点・休符を基本とした歌メロを際立たせるアレンジとなっている。





関連記事
→D#m(E♭m)コードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

菅田将暉 惑う糸 音域
菅田将暉 惑う糸 BPM(テンポ)
菅田将暉(すだ まさき)の曲

D#m(E♭m)コードから始まるサビ パリピ孔明 Be Crazy For Me

分析
コード:E♭m


key(キー):E♭マイナー
スケール:E♭ F G♭ A♭ B♭ C♭ D♭ (ミ♭ファソ♭ラ♭シ♭ド♭レ♭)
平行調:G♭メジャースケール


サビのメロディラインの範囲:C#4(ドのシャープ)~C#5(ドのシャープ
重要メロの繰り返し回数:1回(レ♭シ♭ラ♭ソ♭)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲
ⅰ:E♭m、ⅱ:Fm7♭5、ⅲ:G♭、ⅳ:A♭m、ⅴ:B♭m、ⅵ:C♭、ⅶ:D♭
トニックマイナー(Tm):【E♭m】、G♭、C♭
サブドミナントマイナー(SDm):【A♭m】、Fm7♭5、A♭、D♭
ドミナントマイナー(Dm):【B♭m】


解説
サビメロ2+1X2を繰り返した後、停滞メロで余韻を残す作曲法。
コード進行は、マイナーを活用したパターンで、曲中にキーの変化はない。
演奏はシンセアレンジが主体。
リズムについては、4分ノリと付点・休符を基本としたダンスビートアレンジとなっている。





関連記事
→D#m(E♭m)コードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

パリピ孔明 Be Crazy For Me 音域
パリピ孔明 Be Crazy For Me BPM(テンポ)
パリピ孔明の曲

Bコードから始まるサビ じん ZIGI

分析
コード:B


key(キー):E♭マイナー
スケール:E♭ F G♭ A♭ B♭ C♭ D♭ (ミ♭ファソ♭ラ♭シ♭ド♭レ♭)
平行調:G♭メジャースケール


サビのメロディラインの範囲:A#3(ラのシャープ)~F#5(ファのシャープ)
重要メロの繰り返し回数:1回(ミ♭ミ♭)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲
ⅰ:E♭m、ⅱ:Fm7♭5、ⅲ:G♭、ⅳ:A♭m、ⅴ:B♭m、ⅵ:C♭、ⅶ:D♭
トニックマイナー(Tm):【E♭m】、G♭、C♭
サブドミナントマイナー(SDm):【A♭m】、Fm7♭5、A♭、D♭
ドミナントマイナー(Dm):【B♭m】


解説
サビメロを2回繰り返した後に、停滞メロで余韻を残す作曲法。
コード進行は、トニック・ドミナントを活用したパターンで、曲中にキーの変化はない。
演奏はギターバッキングが主体。
リズムについては、4分・16分ノリと付点・休符でアクセントを出すアレンジとなっている。





関連記事
→Bコードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

じん ZIGI 音域
じん ZIGI BPM(テンポ)
じん (自然の敵P)の曲

D#m(E♭m)コードから始まるサビ かいりきベア アナタサマ

分析
コード:E♭m


key(キー):E♭マイナー
スケール:E♭ F G♭ A♭ B♭ C♭ D♭ (ミ♭ファソ♭ラ♭シ♭ド♭レ♭)
平行調:G♭メジャースケール


サビのメロディラインの範囲:A#4(ラのシャープ)~A#5(ラのシャープ)
重要メロの繰り返し回数:2回(ソ♭ファミ♭レミ♭)*正確な音数は省略

一般的な曲中のコード範囲
ⅰ:E♭m、ⅱ:Fm7♭5、ⅲ:G♭、ⅳ:A♭m、ⅴ:B♭m、ⅵ:C♭、ⅶ:D♭
トニックマイナー(Tm):【E♭m】、G♭、C♭
サブドミナントマイナー(SDm):【A♭m】、Fm7♭5、A♭、D♭
ドミナントマイナー(Dm):【B♭m】


解説
サビメロ2+1+1×2を繰り返した後、停滞メロで余韻を残す作曲法。
コード進行は、マイナーを活用したパターンで、最後のサビでキーの変化がある楽曲。
演奏はシンセアレンジが主体。
リズムについては、8分と16分を基本としたスピード感のあるアレンジとなっている。





関連記事
→D#m(E♭m)コードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

かいりきベア アナタサマ 音域
かいりきベア アナタサマ BPM(テンポ)
かいりきベアの曲