G#m(A♭m)コードから始まるサビ キタニタツヤ ハイドアンドシーク

分析
コード:G#m(A♭m)
メロディラインの範囲:最低音@G#3(ソのシャープ)~最高音:G#4(ソのシャープ)
重要メロの繰り返し回数:2回(ソ#ファ#レ#ド#レ#ファ#レ#)

分析:下降メロディの後にアクセントの効いたメロを2回置く手法。
2ループ繰り返して、最後は下降メロ。ラストのサビは転調
*コーラス除く



関連記事
→G#m(A♭m)コードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

キタニタツヤのハイドアンドシーク
キタニタツヤの曲

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です