G#(A♭)コードから始まるサビ 米津玄師 ピースサイン

分析
コード:G#(A♭)
メロディラインの範囲:G3(ソ)~高:G#4(ソのシャープ)
重要メロの繰り返し回数:2回(ソファレ#)

解説:サビは2回リピートからの大サビを使い印象を与える手法。
音域はちょうど1オクターブ程の範囲を使用している。
演奏は鳴り続けるリードギターが主体。
ギターバッキング、ベース、ドラムはルート奏法による忠実な演奏により疾走感とバランスを演出している。
*コーラス除く



関連記事
→G#(A♭)コードから始まるサビ(目次へ)
→TOP(目次へ)

米津玄師 ピースサイン
米津玄師(よねづけんし)の曲

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です